カリタス女子中学校 | 中学受験 学校別対策

カリタス女子中学校に合格するためには、さまざまな入試情報を集めることが大事です。
当ページではカリタス女子中学校の入試情報をまとめています。各中学校ごとに出題傾向、配点、難易度が違うので、学習方法や受験対策が変わってきます。カリタス女子中学校の入試対策にどうぞお役立てください。

中学受験 入試データ

カリタス女子中学校 25年度
帰国
募集人員 50 40 20 若干
受験者数 104 144 90 1
合格者数 55 66 25 0
競争率 1.9 2.2 3.6 -
合格最低点 189 141 156 -

 

中学受験 ひとこと

カリタス女子中学校を複数回受験する生徒は、優遇措置として得点を偏差値化し、科目ごとに最も高い偏差値の合計で判定され、繰上げ合格の際にも考慮されます。 

中学受験 算数

試験時間50分 配点100点
カリタス女子中学校の算数は大問5題で、前半は基本問題、後半は応用問題という構成です。応用問題は、グラフを元にした問題、図形問題が頻出です。後半応用問題は、できそうな問題から取り掛かるようにしましょう。

中学受験 国語

試験時間50分 配点100点
カリタス女子中学校の国語入試は大問2題で、説明文と物語また随筆文の読解題という構成となっています。記述問題では自分の意見・考え・言葉を求められることがあります。日ごろから自分の思っていることを書きだす訓練をしておきましょう。

中学受験 理科

試験時間30分 配点50点
カリタス女子中学校の理科入試は大問5題~程度で、各分野のから出題されます。実験観察観測の問題が多く出されています。植物・動物のつくり、水溶液・気体、実験器具の使い方、電気と力のつり合い、星座や月と地球太陽の内容が頻出です。

中学受験 社会 

試験時間30分 配点50点
カリタス女子中学校の社会は大問3題~で、各分野から出題されます。解答形式は記号選択、適語記入が中心で、漢字指定のものもあります。時事的なテーマと政治分野を関連させた問題が頻出です。

 

学校別一覧に戻る

~ 家庭教師の早稲田アシストが選ばれる理由 ~

家庭教師の早稲田アシストでは中学受験専門の指導をして20年以上が経ち、カリタス女子中学校に合格したたくさんの生徒に関わってきました。また大手進学塾などの特徴を把握しているので、個々の内容に合った指導が可能です。カリタス女子中学校の受験対策で家庭教師をご検討の方は、ぜひお問い合せください。

▲ページTOPへ戻る

家庭教師の早稲田アシスト/0120-77-8607