芝浦工業大学柏中学校 | 中学受験 学校別対策

芝浦工業大学柏中学校に合格するためには、さまざまな入試情報を集めることが大事です。
当ページでは芝浦工業大学柏中学校の入試情報をまとめています。中学校ごとに出題傾向、配点、難易度が違うので、学習方法や受験対策が変わってきます。芝浦工業大学柏中学校の入試対策にどうぞお役立てください。

 

芝浦工大柏 25年度 23年度 24年度
第1回 第2回 第3回 第1回 第2回 第3回 第1回 第2回 第3回
募集人員 100 65 15 100 70 10 100 70 10
受験者数 831 475 111 775 453 68 723 348 69
合格者数 313 109 42 332 136 10 349 120 10
競争率 2.7 4.4 2.6 2.3 3.3 6.8 2.1 2.9 6.9
合格最低点 192 206 177 212 218 - 196 219 -

 

中学受験 ひとこと
芝浦工業大学柏中学校は千葉の柏にある人気共学校です。

中学受験 算数
試験時間45分 配点100点
芝浦工業大学柏中学校の算数は大問5題前後で、奇問・難問はみられません。計算問題から始まり、小問集合、そして応用問題という構成になっています。幅広い単元から標準レベルの問題が多く出題されるので、苦手な単元をなくして確実に得点したいところです。応用問題では特殊算と立体図形や水量の変化などが頻出です。

中学受験 国語
試験時間45分 配点100点
芝浦工業大学柏中学校の国語は物語文と説明文の長文読解題2題、知識問題が出題されます。読解題の設問内容は、論旨の内容を問うもの、登場人物の心情把握を問うものが中心で、ほかに接続語、指示語の内容などです。写真をみて、その情報を文章にする問題もあります。書くことの訓練をしておきましょう。読解力はもちろんのこと、観察力や表現力も必要です。

中学受験 理科
試験時間40分 配点75点
芝浦工業大学柏中学校の理科は大問数5題程度で、各分野から出題されます。分野にしばられない総合問題、実験や観察をもとにした問題が頻出です。解答形式は記号選択がほとんどで、適語・数値記入、記述になります。

中学受験 社会
試験時間40分 配点75点
芝浦工業大学柏中学校の社会は大問数6~7題程度で、各分野の基礎知識を試す内容になっていて、幅広い知識が必要な試験です。苦手分野を作らないようにしましょう。理科同様に分野にしばられない総合問題が頻出です。解答形式は記号選択が中心で、適語・数値記入、記述になります。

学校別一覧に戻る

~ 家庭教師の早稲田アシストが選ばれる理由 ~

家庭教師の早稲田アシストでは中学受験専門の指導をして20年以上が経ち、芝浦工業大学柏中学校に合格したたくさんの生徒に関わってきました。また大手進学塾などの特徴を把握しているので、個々の内容に合った指導が可能です。芝浦工業大学柏中学校の受験対策で家庭教師をご検討の方は、ぜひお問い合せください。

▲ページTOPへ戻る

家庭教師の早稲田アシスト/0120-77-8607